佐賀トラベルサポート「どがんしたと?」

体感佐賀

あそぼーさが

佐賀県

基肄城跡

基肄城跡
基肄城跡
基肄城跡

基肄城は背振山系の東端にあたる基山と峰続きの坊住山(ぼうじゅやま)の2峰を尾根の稜線を総延長4.3kmの土塁で結んで築いた山城です。土塁の幅は20m程度、土塁の外側は鋭く切り落とし、内側を低くした車道と呼ばれる幅15mの通路があります。土塁の途中には大宰府側に通じる北帝門と東北門跡があり、礎石も残っています。
基肄城跡に面した斜面で3月から5月、9月~11月に草スキーを1台300円で楽しめます。

基本情報

住所 基山町大字宮浦字中山2166-1
アクセス JR基山駅から基肄城跡(基山山頂)まで約5.5キロ徒歩約2時間半
自家用車では、県道17号線(旧筑紫野有料道路)宮浦ICで下りて西方向へ約10分
駐車場 無料駐車場有(20~30台)
携帯充電 不可
Wi-fi対応
外国語対応 日本語がわからなくても楽しめる
マップコード 55 061 854*50

コールセンター24時間365日

Page top